床ずれ予防対策グッズ | 老犬・シニア犬

床ずれ予防パット付き介護ドッグウェア

シニア犬の介護用品

 

 

犬も高齢になってシニア犬と呼ばれるようになってくると、人間と同じように「床ずれ」ができてくることがあります。床ずれは高齢になって運動量が落ちてきて、同じ姿勢で長時間いることが多くなってくることにより床に触れている体の部分が、あまり動かなくなることで起こってしまいます。

 

 

シニア犬の床ずれが起きやすい部分としては、「頬骨」「肩」「ヒザ」「骨盤」「足の関節」などです。骨が出ていて地面と接することが多い個所が、床ずれを起こしやすい部分です。これらの床ずれをしやすい部分には、クッションやサポーターを上手に活用して特に注意をしてあげてください。

 

 

シニアになって色々な機能が低下してきた愛犬の身体には負担をかけず、しかし洋服を着せてあげたいという飼い主さんの為に、シニア犬に優しい工夫がたくさん詰まっているのが、介護ドッグウェアです。特に床ずれに悩むシニア犬にお勧めなのが、床ずれ予防パット付きの介護ドッグウェアです。

 

 

床ずれ予防パット付き介護ドッグウェアの特徴

 

シニア犬の介護用品

 

体温調節がうまくできなくなってきた愛犬のために全身を覆うカバーオールタイプのウェア

体がうまく動かせなくなってきても着脱がしやすい背中開き

そして日ごろからのケアが大切な床ずれ予防のパット付き

 

 

シニア犬になってくると体温調節がうまくできなくなり体が冷えやすくなるので防寒の対策が大事になってきます。この介護ドッグウェアは後足までを覆うカバーオール型を採用し、さらに袖口が優氏きゅっと締まっているため冷たい風も通しません。さらに全身を覆うので抜け毛の予防、外出時に誇りや紫外線からも守られるため、アレルギーや皮膚病から愛犬を守ります。

 

 

シニア犬の介護用品また体を動かすのが辛くなってくるシニア犬の為に、負担のない着せやすさにもこだわりました。背中開き仕様なので楽々脱ぎ着ができるので頭から被せる必要がありません。また背中のファスナーは毛を巻き込まないように広いマチ仕様になっています。そして寝たきりになったり、身体を思うように動かしにくくなってくるシニア犬の為に「床ずれ予防パット」を前後両方の袖に取り付けました。

 

 

このように介護ドッグウェアは少しでもシニア犬の体に負担をかけず、お悩みを優しくサポートする介護のお悩み解消ポイント満載です。

シニア犬の介護用品

シニア犬の介護用品シニア犬の介護用品