歩行サポートグッズ

歩行サポートグッズ 

犬用の車椅子というとなんだか事故などで歩けない犬用というイメージがあるかもしれませんが、足腰が弱くなってきたシニア犬の寝たきり予防にも効果がある実用的な器具としても多く使われています。加齢と共に歩くのが辛そうだなと思ったら、無理なく歩行ができるようにサポートができる犬用車椅子を用いるのがおすすめです。

 

 

シニア犬は何もしないとどんどん運動量が落ち、筋肉も減ってやがて歩行ができなくなってくるということも珍しくありません。多くは後ろ足の筋力から低下が始まり、歩行が困難になってきます。車椅子は、シニア犬の歩行サポートだけではなく、足腰への負担も減らせるのでできるだけ早くとり入れてあげると良いでしょう。また、歩きたくても歩けないというストレスから解放されることにより、愛犬・飼い主さんともに嬉しい効果があります。

 

 

一度寝たきりになって動けなくなると、排泄が自力でできないなどの飼い主さんの負担だけでなく、犬自身も外に行けない、動けないというストレスを抱えることになります。車椅子を用いることで外へ出かける喜びを維持でき、健全でストレスフリーな生活を長く続けることが可能になります。

 

シニア犬の歩行サポートグッズ わんだふるウォーカー

シニア犬の介護用品

 

 

シニア犬の車椅子の中でもすすめなのが、わんだふるウォーカー。愛犬に合わせてオーダーメイドで作るので、サイズに悩むことがありません。しかもオーダーメイドでありながら、人間の介助器具にある助成金制度を参考にして、特別助成価格を設けている商品なので、低価格なのもうれしいポイントです。通常よりも半額近い28,381円からとお手頃です。

 

 

あらかじめオーダーメイドで作ってあることから、、愛犬を乗せてベルトを留めるだけの簡単操作。犬にも飼い主さんにも負担なくお手軽に使える簡単でシンプルな装着方法にも注目です。

 

 

このわんだふるウォーカーは、使用時は地面にタイヤが付いているので、犬があまり重さを感じることなく動けますし、装着したままトイレをすることも可能です。後ろ足が完全に動かないワンちゃんでも前足が動くなら使うことができます。最初は慣れずに戸惑うわんちゃんもいるかもしれませんが、焦らずに少しずつ飼い主さんが声をかけてあげながら慣らしていってあげてください。

 

シニア犬の介護用品

 

>>シニア犬サポート・介護用品特集はこちらシニア犬介護グッズ